MENU

❏ 選ばれる理由

誘導看板のリサーチから見積りを無料で行なっているから
見積り無料

弊社では、お問い合わせいただいたお客様とのヒアリングから、誘導看板の地域リサーチと設置時のお見積もりを無料で行なっています。

地域リサーチを行うことで店舗や施設への、より効果的な集客が可能になります。

屋外広告物条例にのっとった申請をしているから
万年筆

屋外広告物とは。
屋外広告物法により
・常時又は一定の期間継続して
・屋外で
・公衆に表示されるものであって
・看板、立看板、はり紙及びはり札並びに広告塔、広告板、建物その他の工作物等に掲出され、又は表示されたもの並びにこれらに類するものと定められています。

 

申請が必要な広告物とは(横浜市の場合)。
自家用屋外広告物の場合は、1敷地当たりの表示面積の合計が10平方メートル(電車・自動車・船舶及び景観計画区域内で表示面積10平方メートル以下でも許可が必要なものは除きます。)を超えれば申請が必要です。

 

自家用でない場合は、大きさに関わらず申請が必要です。
欲しい場所に看板を設置する場合は許可申請が必要になります。

最適な広告媒体でリスクなく集客をすることができるから
なるほど

お客様とのヒアリングから、必要な集客ツールが見えてきます。
例えば新設クリニックの場合、ロードサイン・駅看板・折込チラシ・診察券・名刺・封筒・内覧会チラシ・リーフレットなどが考えられます。

 

これらすべてにご対応することが出来ます。
ワンストップサービスが可能です。

地主様との直接交渉から看板設置まで行っているから
握手

当社では看板広告を最適化するために地域リサーチ後に地主さまとの交渉から、看板設置までやらせて頂きます。もちろん、良い場所に貸看板があればそれもご提案いたします。

 

そうすることで通行人やドライバーの導線と最適化された看板位置の相乗効果により集客効果を最大化することができます。

 

どんなに綺麗なデザインの看板でも最適な位置になければ、広告の意味がありません。
せっかく費用をかけても通行人やドライバーの視界に入らなければ水の泡になってしまいます。

 

結果にこだわり、ターゲットとなる方を店舗や施設に誘導するのが看板広告の役目です。
それを可能にするのが麻布通信(弊社)なのです。

お客様の広告予算に合わせたプランを提案をさせていただいているから
プランの説明

当社は集客のパートナーです!お客様の要望をお伺いして、その要望を叶えるための方法を提案します。

 

可能な限り広告費用がかからない方法もありますので、何を最優先するべきなのかを順序立てて考える必要があります。


集客は店舗運営の生命線です。オープンしてから順風満帆に運営できるとは限りません。リピート客が定着し、経営が不安定な期間を短くすることが重要です。

 

せっかく店舗や施設をオープンしても予算内で集客ができなければ意味がありません。

そのための店舗運営や集客の企画などを一緒に考えさせて頂きたいと思っています。

お客様の成功を一番に考えているから
お任せください

弊社では、お客様の成功を一番に考えております。

変化し続けるマーケティングや集客に対応するために経営者セミナーに月に4回参加して、各業界での最新情報を取り入れております。お客様には集客のご提案時にその情報を提供することができます。

 

弊社ではお客さま第一の考えを共通認識とし、お仕事を通じてお客様に「ありがとう」の言葉をいただけることを経営理念にしております。

 

そのため、お客様のお役に立てるのであれば数々の実績のある士業の専門家をご紹介させて頂いております。

誠心誠意ご対応をさせていただき、すべての人との出会いに感謝して、お互い気持ちの良い関係を作り、願わくば長く付き合っていきたいという社風の会社です。

お問い合わせください

誘導看板のリサーチと見積りが無料

メニュー

会社情報

電話番号

045-903-4840

所在地

〒225-0001

神奈川県横浜市青葉区美しが丘西2-29-32

東急田園都市線たまプラーザ駅よりバス15分美しが丘西バス停
(終点)下車1分

ブログ

ブログ記事6

ブログ記事6はこのように表示されます。ブログ記事6はこのように表示されます。ブログ記事6はこのように表示されます。ブログ記事6はこのように表示されます。ブログ記事6はこのように表示されます。ブログ記事6はこのように表示されます。ブログ記事6はこのよ

© 2017 麻布通信社 All rights reserved.